将来の自分がどうなっているか考える

禁煙・喫煙ラーニング

将来の自分がどうなっているか考える

Top禁煙の方法 > 将来の自分がどうなっているか考える

タバコを吸っている今現在は健康かもしれません。
しかし、10年後、20年後といった将来の自分がどうなっているか考えることで禁煙への近道となります。

タバコのリスクを知る

タバコは動脈硬化を引き起こし、脳卒中や心筋梗塞になる可能性を高めます。また、回りにいる人にも副流煙で病気にするリスクを高めてしまいます。
また、金銭的にも大きく、20年間タバコを吸うといくらくらい使ってしまうのかを考えてみてください。

リスクを知ればそれだけで良い

タバコを吸うリスクを知るだけで禁煙へ近づくことになります。人によっては、そんなリスクがあってもやめるつもりはないよ、ということもあるでしょう。
しかし、もう一度そのリスクの重大さを考えてみてください。特に家族がいる場合は家族にまで迷惑をかけることになるのです。
これがリスクを知るだけでも禁煙に近づける理由です。

タバコを吸い続けて健康でいられるのか

中にはタバコを吸い続けてもずっと健康でいる人もいるでしょう。しかしそれは一握りの人だけ。自分もそうであると思わないほうが良いでしょう。
肺がんなどの重い病気から、生命保険などの加入時に不利なる高血圧と言った病気まで様々なリスクを負って生活していくことになります。

将来十分に健康でいられるか、これが生きていく上で最も重要な事ではないでしょうか。
「あの人が大丈夫だから私も大丈夫」は命取りです。大丈夫な人が珍しいと思ってください。

禁煙成功グッズランキング

禁煙サプリメント

30日間飲むだけでイライラせずに禁煙完了!たっぷり1ヶ月分

 

電子タバコ

DT TURBO

タール・ニコチンゼロで身体に無害!

 

禁煙フィルター

★送料無料★ドクタースモーキング【快適生活】

禁煙率95パーセント、脅威の禁煙グッズ