1日のタバコの本数をメモする

禁煙・喫煙ラーニング

1日のタバコの本数をメモする

Top禁煙の方法 > 1日のタバコの本数をメモする

あなたは1日にどれだけタバコを吸っているか把握していますか?
大体20本くらい?だいたい5本くらいから始めてみようか、なんていうのはタバコの強い魅力には勝てないので、しっかりと自分のタバコの本数を把握しておく必要があります。

なぜタバコの本数を把握する必要があるのか

先程も書きましたが、タバコの魅力(中毒性)は非常に強いものとなっています。ですので、無意識にタバコを吸ってしまっていて本数を把握できないのです。
ここで、実際に自分の吸っているタバコの本数を知ることで、どれだけ中毒になってしまっているかを確認しましょう。

しっかり続けば本数は減っていく

「1日に18本も吸っていたのか」などと気づくことで、本数を減らすことが出来ます。
しかも、これをしっかりと続けるだけで、メモするのが面倒になりタバコを手に取る回数が減ります。
逆に、しっかりと続かなかったり、面倒だと思ってしまった場合はメモをやめてタバコを吸い続けてしまうというリスクも有ります。

無意識の行動は非常に強い

無意識とは非常に強いもので、習慣化してしまっているのと同じことです。
タバコを吸うという行動が無意識のうちに行われてしまっているので、それを抑えることは非常に難しい事です。
そこで、1日の本数のメモが役に立ちます。メモを取ることで「タバコを吸っている」という意識が芽生えます。

意識が芽生えたらそれを客観視する

タバコを吸っているという意識が芽生えてきたら、その事実を客観視する必要があります。メモを見て1日18本吸っているという事実を客観視するのです。たったそれだけで客観視できています。
今までは適当な本数でしたが、しっかりとタバコの本数を把握することが出来るようになっています。

そこで「これだけしか吸っていないから大丈夫」と思うか「こんなに吸っているのか」と思うかはあなた次第です。
禁煙したいのであれば必然的に後者のような思いになるはずです。

日々つけたメモはグラフ化すると効果的!

折れ線グラフなどでグラフ化すると日々減っていくタバコの本数が目に見えてわかるので、禁煙に成功しやすいと思います。
タバコの本数が減っていくと同時に、やる気もみなぎってきます。

禁煙成功グッズランキング

禁煙サプリメント

30日間飲むだけでイライラせずに禁煙完了!たっぷり1ヶ月分

 

電子タバコ

DT TURBO

タール・ニコチンゼロで身体に無害!

 

禁煙フィルター

★送料無料★ドクタースモーキング【快適生活】

禁煙率95パーセント、脅威の禁煙グッズ