私の禁煙成功談 誘惑編

禁煙・喫煙ラーニング

私の禁煙成功談 誘惑編

Top禁煙成功談 > 私の禁煙成功談 誘惑編

全5回程の連載形式で、私の禁煙成功談をご紹介します。
禁煙している最中の方は、参考にしてもらえれば幸いですし、もうすでに禁煙に成功している方は、こんなこともあったなぁ、なんて共感してもらえれば、と思います。

これは私の成功談ですので、すべての人に対して有効ではないと思います。無理だな、と感じたら禁煙外来や、禁煙サプリメントを使用して無理なく禁煙しましょう。
禁煙外来、禁煙サプリメントの説明ページはもちろん用意しています。

第2回目の今回は「誘惑編」ですが、なんとなく想像がつくかと思います。

絶対に抜けられない飲み会がある

社会人をやっていると、どうしても抜けられない飲み会があると思います。別に参加しなくても構わないのですが、仲の良い人も多い職場ですので参加することに。
と、ここで今まで禁煙していた事を知らない多くの人が、私がタバコを吸わない事を珍しく思い「タバコ忘れたの?」とか「タバコないの?」とか聞いてきいます。
そこで「タバコはやめたんだ」と、どや顔で禁煙宣言をしてしまったのです。これがきっかけになり、周りは禁煙を断念させようとタバコを吸う連中は「タバコあげるから」などと言いながら近づいてきます。悪気はなく、楽しませようとやっているのだと思いますが、かなり辛いです。すぐ横でタバコを吸ったりされるとさすがにイライラしてしまいます
禁煙中の人に「1本くらいなら大丈夫だよ」は禁句です。その気になりますから(笑)

こんな誘惑をどう乗り切ったか

こういった飲み会での誘惑の乗り切り方ですが、私はタバコを吸わない人の近くに行き、話すようにしました。タバコを吸う人はタバコを吸う人同士で集まりがちなので、タバコを吸わない人とのコミュニケーションが希薄だったため、良い機会になりました。
タバコが好きじゃないひとは、においも好きではない事も少なくありませんので、今の私なら大丈夫、と思って、思い切って声をかけてみました。健康に一歩近づいて、友好関係も深まって一石二鳥だ、と考えたらそこまで辛い誘惑ではなかったように思えます。

友人との何気ない会話

会社以外の友人と会うと、私が喫煙者だったこともあり、その友人も喫煙者であることが多く、どこかに行こう、となってもその前にタバコ。目的地についてもタバコを吸う場所を探す。今までは一緒にいて同じ欲求のために同じ行動を取っていたのが、私は違うわけです。
喫煙所でも、友人の家でもタバコのにおいがします。これもかなり喫煙を誘惑する要因となりました。仲の良い友人が美味しそうにタバコを吸う姿を見たり、たばこの煙のにおいというのは、悪魔の囁きでした。

喫煙所には近づかないことがベスト

このサイトの「禁煙中にするべきこと」というページにも書きましたが、タバコに近寄らないことがベストです。本当に性格の悪い友人でなければ、禁煙している自分を応援してくれ、別の場所でタバコを吸ったり、一緒に喫煙を我慢してくれたりします。
喫煙所についていくなんていうのはもってのほか。副流煙を吸い込みに行っているようなものです。絶対にやめましょう。
私は、禁煙していることをよく会う友人に伝え、色々と配慮してもらえたので今でも感謝しています。喫煙について配慮してもらえないような人とは禁煙中は少し距離を置いたほうが禁煙への近道になります。

禁煙成功グッズランキング

禁煙サプリメント

30日間飲むだけでイライラせずに禁煙完了!たっぷり1ヶ月分

 

電子タバコ

DT TURBO

タール・ニコチンゼロで身体に無害!

 

禁煙フィルター

★送料無料★ドクタースモーキング【快適生活】

禁煙率95パーセント、脅威の禁煙グッズ

禁煙成功談の記事一覧